2011年07月10日

曲目解説

2011年7月16日土曜
次の土曜日です!

午後2時より
豊中市立ローズ文化ホール(阪急庄内駅徒歩5分)
にて、

ラ・フェニーチェ 第30回演奏会


がございますラブラブ



今回、私はヨハン・シュトラウスの「春の声」を歌います。

いつもならば曲目解説で日本語訳を乗せるのですが、
この曲は、先に器楽曲があって後から歌詞がつけられました。

まず歌詞があって!といういつものリートとはちょっと違うんですね〜。

内容も、春が来た音譜春が来たアップ
って感じです(笑)。

でも歌詞は思いのほか長いのですよ〜。


ピアノ伴奏で歌いますが、ぜひ器楽曲バージョンもお聞き下さいませ。

1987年のニューイヤーコンサートでは、カラヤンの指揮でキャサリン・バトルが歌っています。
曲のカットの部分も今回歌うのと同じです!

posted by やすこ | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ