2018年09月04日

道後温泉_その5

その1はコチラ



車で内子保存地区まで移動しましたよ。

180901_42.jpg

暑くて私はヘロヘロ(笑)。



まず、博物館暮らしと商いへ

180901_43.jpg


大正時代の薬問屋のお屋敷です。


風が抜けて涼しいです。
180901_44.jpg




次は、内子座へ
180901_45.jpg


大正5年に建てられた木造二階建ての劇場、
今でも年間60日ほど公演があるらしいです!


舞台
180901_46.jpg


舞台から客席
180901_47.jpg


二階席から見た光景
180901_48.jpg




お腹が空いたので、お昼ご飯。
180901_49.jpg


宇和島名物 鯛めし

あ!私、昨日も鯛定食だった(笑)。





和蝋燭屋さん
180901_50.jpg


内子は蝋燭で栄えたのですが、
今では、この方と息子さんだけしか職人さんが居ないそうです。
180901_51.jpg


今から行く、木蝋資料館 上芳我邸の本家にあたる芳我さんのお宅
180901_52.jpg


現在もお住まいで、お庭だけ公開しているそうですよ。


重要文化財に住むって大変そう!
180901_53.jpg



あぁ、木蝋資料館の正面写真が無い(^_^;)


木蝋を白くする技術で、国内海外と商売をし財を築いたそうです。

お屋敷兼お店は、柱や廊下も継ぎ目の無い一本の木!
しかも木目がありません!

お金に糸目はつけなかったそうですよ〜

しかも釘を使っていないから、地震が来ても強固になるらしい!
そんな家うらやまし〜


三階の屋根裏から撮った蔵です。
180901_54.jpg




今回は雨を覚悟していたのに、まさかの快晴で楽しい旅行でした!


次に道後温泉へ行く時は、飛行機がいいな〜
車はちょっとだけ遠いです(^_^;)





posted by やすこ | Comment(0) | ブログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: